ギコリンのblog

私、ギコリンの興味のある、AudioVisual、映画、音楽、カメラなどを中心に語っていくつもりです。
CALENDAR
<< December 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+SELECTED ENTRIES
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
12月のLP,SACD
出張の様子を書いておかないといけないのですが、ばたばたしているうちに、もう仕事納めでした。
つい最近、中古のLPが届きました。
bruckner3b

次に、自分へのクリスマスプレゼントという意味で、SACDをいくつかポチりました。その第1弾が到着。
figaro2
Le Nozze Di Figaro: Jacobs / Concerto Koln Regazzo Keenlyside Gens
bruckner2a
ブルックナー ( Anton Bruckner )交響曲第2番(初稿) シモーネ・ヤング&ハンブルク・フィル
bruckner3a
ブルックナー ( Anton Bruckner )交響曲第3番(初稿) シモーネ・ヤング&ハンブルク・フィル
早速、フィガロを聞いてみましたが、なかなか録音もよく、マルチチャンネルでのホールトーンも綺麗に聞こえてきます。演奏が今の楽器と言うより古楽器なんでしょうね。でも歌手の歌もよくて、これはいい買い物したかな?

| gicorin | ソフト | 23:49 | comments(2) | trackbacks(0) |
12月3日出張1日目です
今はロンドン、12月4日の早朝です。昨日の分をアップしておかないと。

3日から海外出張。今年はこれが最後の海外となりそうです。国内へはあと1回予定されていますが・・・・
今回の出張は3日から17日までの15日間。行き先は最初にイギリス、次にアメリカ。ということなので、日本から出発すると世界一周ということになります。
私自身は、まだ大西洋を横断したことがないので、今回が初めてになります。
航空券は、世界一周チケットなるものが出回っているのですね。やはり、こういう需要があるのでしょうか。(世の中には忙しい人がいるもので。)
このチケットは、スターアライアンス加盟のエアラインを使ってのチケットですので、普通に購入するより割安ならしいです。詳しくはスターアライアンスのHPで。
さて、昼前に成田を発って、ロンドンはヒースロー空港へ到着するのは、同日の午後3時頃。時差は9時間。
いまは飛行機の中で、この文章を書いていますが、飛んでいる時間は約12時間。いつも行っていたシンガポールの2倍です。さすがに手持ち無沙汰。映画を見ても(今回は、ボーン・アルティメイタムを見ました!。見たかったんですよね。さすがに3作目でけじめをつけた感じで終わりました。だけど、まだ続けようと思えば続く終わり方になっています。次回を期待!!)

このブログには書いてこなかったんですが、ブログ上では、夏以降出張報告していませんでしたが、それまで、台湾やシンガポールに行っておりました。(シンガポールには、このまえのASEANサミットに重なってしまい、ホテル代が場か高くなっていました、通常の2倍以上!)
どちらもさすがに、これだけいくと新鮮味がないのが玉に瑕です。なんだか国内出張のような・・・
ただ、こういう慣れた時に失敗することもあるので、十分気をつけないと。


さて、ロンドンはヒースロー空港に着きました。定刻とほぼ同じ、15時過ぎ。ヨーロッパ独特の雰囲気、質素というか簡素というか・・
天気は曇り。どんよりとした空です。気温は日本と同じくらい、めちゃくちゃ寒いという感じではないです。
さて、レンタカーを借りてホテルまで向かうとしますか。今日はこれで、おしまい。仕事は明日から始動です。
| gicorin | ひとりごと | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) |