ギコリンのblog

私、ギコリンの興味のある、AudioVisual、映画、音楽、カメラなどを中心に語っていくつもりです。
CALENDAR
<< February 2008 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
+SELECTED ENTRIES
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
ソフトか、ハードか
巷のオーディオファンや、音楽ファンのサイトやブログを見ますが、ソフトもハードもという人はなかなか見かけません。
もともとオーディオファンも、音楽が好きで、そこから派生してオーディオ機器に夢中になるというのが、オーディオファンのほとんどの人ではないでしょうか?
中には、音が好きな人もいるのでしょうけど。

そこで、その人の立ち位置というのが、オーディオ機器側に重心があるのか、音楽ソフトに重心があるのかの違いがあると思います。

ハード編の私の傾向:
最新オーディオ機器がきになる          :Yes
日頃から音をよくするために、方策を考えている  :No
オーディオアクセサリーが好き、気になる     :No
雑誌の記事を読んで、音を想像して、自分のシステムに組み込んだら
 どうなるかなと考える             :Yes
CDを聞いていても、高音や低音の出方や、音の定位、どこで歌っているかなどが 気になる                 :Yes
よく読む雑誌はStereosound            :No
よく読む雑誌はレコード芸術           :No
電源ケーブル、スピーカーケーブル、インタコネクトケーブルでも1万円/m以上は普通だと思う                 :No


ソフト編の私の傾向:
雑誌や他人のCDレビューを読んで、ついつい通販サイト(HMVやアマゾンなど)でそのCDを探してカートに入れてしまう     :Yes
カートに入れたCDと同じ演奏者の他の曲のCDも検索する、そしてカートにいれる                       :Yes
毎月の小遣いが音楽CDトとオーディオ機器やアクセサリーのハードでは、CDが多い                      :Yes
ヤフオクのチェックする分野は、オーディオ機器?:機器もソフトもチェックする珍しいCD(レコード)がある場合や、探していたものがでてきたオークションは金に糸目はつけない            :NoまたはYes
                (落札してから、金策に走り回ります)
聞かないのに買うCDはある             :Yes
ジャケットを見て知らないCDを買うことがある    :No
すでに持っていたCDを購入したことがある      :Yes
新マスタリングや新フォーマットのCDがでると買ってしまう:Yes
  (同じ演奏、曲で、LP,CD,SACDと持っているものもあり、また、新マスターのCDがでたら買うということもやっています。)

とこんなところでしょうか。

私などは、ソフト派なのかもしれませんね。オーディオ機器は気にはなります、また、最新機器や最新メディアも好きです。


| gicorin | ひとりごと | 22:49 | comments(1) | trackbacks(0) |