ギコリンのblog

私、ギコリンの興味のある、AudioVisual、映画、音楽、カメラなどを中心に語っていくつもりです。
CALENDAR
<< January 2010 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+SELECTED ENTRIES
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
1月のSACD ショルティ・ニーベルングの指環
12月に予約販売を開始してから、近くの電気屋さん兼オーディオショップに予約を入れてから、ようやく受け取りに行くことができました。
soltiring

ショルティのこのレコードは、アナログ時代から有名でしたが、僕自身は当時はオペラには興味がなく、素通りしていました。
その後CDになってからカラヤン、LDではレヴァイン・メト、最近ではアナログに回帰して、カイベルトと購入してきましたが、SACDで有名なショルティを手に入れることができました。

これからもESOTERICにて、どんどん過去の名盤をSACDで出して欲しいです。
高価にもかかわらず、限定1000セットは完売したとか。
SACDは演奏、曲、録音の3拍子そろっていれば、十分ビジネスになるということをはっきりと示してくれたと思います。

さて、ボックスはダンボールにしっかり入っています(値段まで書かれているので、あまり家の中でおおっぴらにできないのが痛いですが・・)。
soltiringesoteric2

なかはDVDと同じパッケージに入っているディスクと解説本です。
解説本はいるいらないと議論がありますが、僕にとってはあってもいいかなと思っています。
soltiringesoteric3

さて、どうやって聞こうかな?

| gicorin | ソフト | 23:31 | - | - |
2010年1月のSACDとCD
あけましておめでとうございます。もう7日の松の内も過ぎているので、あけましても、ないようなものですが、今年初めのブログの挨拶としてさせていただきました。

さて、早速昨年に注文していたSACD、CDが届きました。今年初めてのソフトというわけです。

まずはSACDから。

・シューマン:子どもの情景 Op.15
・ブラームス:パガニーニの主題による変奏曲 Op. 35
 クラウディオ・アラウ(ピアノ)
arraushuman
これは4Ch時代(1970年代)の録音の復刻ですが、曲も演奏者も興味があるので楽しみです。

Good Life 綾戸智恵
ayadochiegoodlife
これはクラシックではありませんが、ずっと買い続けている綾度智恵の新譜ですね。

チャイコフスキー:
・序曲『1812年』 Op.49
・スラヴ行進曲 Op.31
・戴冠式祝典行進曲 ニ長調
・デンマーク国歌による祝典序曲 Op.15
・カンタータ『モスクワ』
 マリインスキー劇場管弦楽団
 ワレリー・ゲルギエフ (指揮)
gerigiev1812

ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン(1770-1827)
・交響曲第9番ニ短調Op.125「合唱」
 クリスティーナ・エルツェ(ソプラノ)
 ペトラ・ラング(アルト)
 クラウス・フローリアン・フォークト(テノール)
 マティアス・ゲルネ(バリトン)
 ドイッチェ・カンマーコーア
 ドイツ・カンマーフィルハーモニー・ブレーメン
 パーヴォ・ヤルヴィ(指揮)
jarvibeethovensymph9
これでヤルヴィのベートーヴェン交響曲は全曲出たのかな?

「モーツァルトへのオマージュ」と題されたこの記念BOXはシャーンドル・ヴェーグ、ペーターゼン・クヮルテット、ヨッヘン・コヴァルスキーやバルトリ、プライ、マレーといった豪華演奏者陣たちによる録音をジャンルごとに5枚のディスクにまとめたもの。
・ベートーヴェン:交響曲第6番 ヘ長調 op.68 『田園』
・R.シュトラウス:交響詩『英雄の生涯』 op.40
 ミシェル・シュヴァルベ(ソロ・ヴァイオリン)
 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
karajanstrausslondonlive
SACD1:交響曲集
・交響曲第35番ニ長調『ハフナー』K.385
 ヴェルナー・エルハルト(指揮)コンチェルト・ケルン
・交響曲第32番ト長調 K.318
 ジョシュア・リフキン(指揮)カペラ・コロニエンシス
・交響曲第41番ハ長調 K.551『ジュピター』
 ハンス・グラーフ(指揮)ザルツブルク・モーツァルテウム管弦楽団
SACD2:セレナード&ディヴェルティメント集
・ディヴェルティメント ヘ長調K.138
・マーチ K.62
・セレナード第1番ニ長調K.100
・ディヴェルティメント第7番ニ長調K.205
・アダージョとフーガ ハ短調K.546
 ザルツブルク・モーツァルテウム・カメラータ・アカデミカ
 シャンドール・ヴェーグ(指揮)
SACD3:協奏曲集
・ピアノ協奏曲第21番ハ長調K.467
 リンダ・ニコルソン(フォルテピアノ)
 ニコラス・クレーマー(指揮)カペラ・コロニエンシス
・クラリネット協奏曲イ長調K.622
 ピエール=アンドレ・タイヤール(バセット・クラリネット)
 ヴェルナー・エルハルト(指揮)コンチェルト・ケルン
・コンサート・アリア「心配しなくともいいのです、愛する人よ」K505
 アン・マレイ(メゾ・ソプラノ)
 マルコム・フレージャー(フォルテピアノ)
SACD4:室内楽作品集
・弦楽四重奏曲第17番変ロ長調K.458『狩り』
 ペーターゼン・クヮルテット
・フルート、チェロとピアノのためのソナタ ハ長調K.14
 エッカルト・ハウプト(フルート)
 フリードリヒ・ディトマン(チェロ)
 アルカディ・ツェンツィパー(ピアノ)
・フルート四重奏曲第1番ニ長調K.285
 エッカルト・ハウプト(フルート)
 ペーター・ミリング(ヴァイオリン)
 ペーター・シコーラ(ヴィオラ)
 ゲルハルト・プルシュイク(チェロ)
・オーボエ四重奏曲ヘ長調K.370
 ラヨシュ・レンチェス(オーボエ)
 プラハ・シュターミッツ四重奏団
SACD5:オペラ・ガラ
歌劇『フィガロの結婚』より
・序曲
 ハンス・フォンク(指揮)シュターツカペレ・ドレスデン
・「恋とはどんなものかしら」
 チェチーリア・バルトリ(メゾ・ソプラノ)
 ロベルト・パーテルノストロ(指揮)ベルリン放送交響楽団
歌劇『魔笛』より
・「おいらは鳥さし」
 ヘルマン・プライ(バリトン)
 クルト・ヴェス(指揮)ブラティスラヴァ・フィルハーモニー管弦楽団
・「復讐の心は地獄のように燃え」
 スミ・ジョー(ソプラノ)
 ロベルト・パーテルノストロ(指揮)ベルリン放送交響楽団
歌劇『コシ・ファン・トゥッテ』より
・「いとしい人の愛のそよ風は」
 ヨーゼフ・プロチュカ(テノール)
 クルト・アイヒホルン(指揮)ミュンヘン放送交響楽団
歌劇『ドン・ジョヴァンニ』より
・「カタログの歌」
 レナート・ブルゾン(バリトン)
 ロベルト・パーテルノストロ(指揮)NHKチェンバー・ソロイスツ
・「恋人よ、さあこの薬で」
 ルート・ツィーザク(ソプラノ)
 マルクス・クリード(指揮)ベルリン・ドイツ交響楽団
歌劇『ポントの王ミトリダーテ』より
・「たとえあの厳しい父がきて」
 ヨッヘン・コヴァルスキー(カウンター・テナー)
 ハルトムート・ヘンヒェン(指揮)エマニュエル・バッハ室内管弦楽団
歌劇『イドメオネ』より
・「愛する父に」
 ジュセッペ・サッバティーニ(テノール)
 ロベルト・パーテルノストロ(指揮)NHKチェンバー・ソロイスツ
歌劇『後宮からの逃走』より
・「おお、どんなに勝利を望んだことか」
 クルト・リドル(バス)
 マルチェロ・ヴィオッティ(指揮)フランクフルト放送交響楽団
歌劇『ツァイーデ』より
・「安らかにお休み」
 ルート・ツィーザク(ソプラノ)
 マルクス・クリード(指揮)ベルリン・ドイツ交響楽団
歌劇『フィガロの結婚』より
・フィナーレ
 スミ・ジョー、ゲルトルート・オッテンハール、チェチーリア・バルトリ、ギゼラ・パッシモ、他
 ロベルト・パーテルノストロ(指揮)ベルリン放送交響楽団
mozarthomerge
これは過去、モーツアルトイヤーに出たものですが、気づかずにいたものです。お買い得Boxとして見つけたので、買ってみました。

スーク:弦楽セレナード 変ホ長調 作品6
トヴォルザーク:弦楽セレナード ホ長調 作品22
+ボーナスCD <ラ・フォル・ジュルネ「四季」ライヴ>
長岡京室内アンサンブル(音楽監督: 森悠子)
nagaokayoserenade3
これも古いSACDですが、長岡京の第3弾のセレナード集です。

シャコンヌ、巡礼の合唱〜オルガン・トランスクリプション 
オリヴィエ・ラトリー(オルガン@ノートルダム寺院)
notredamorgan
DGGのSACDなんですよね。気づかなかったですね。
オルガンのSACDですからダイナミックレンジの再生感が楽しみです。

エキゾティック・バレエ・フロム・オペラ
・R. シュトラウス:『サロメ』〜7枚のヴェールの踊り
・アンリ・ラボー:『マルーフ』舞曲
・チャイコフスキー:『マゼッパ』〜コサックの踊り
・ドヴォルザーク:『ルサルカ』〜ポロネーズ
・リムスキー=コルサコフ:『雪娘』〜道化師の踊り
・ムソルグスキー:『ホヴァンシチナ』〜ペルシャの踊り
・ルビンシュテイン:『デモン』〜バレエ音楽
・サン=サーンス:『サムソンとデリラ』〜バッカナール
 ミネソタ管弦楽団
 大植英次(指揮)
oueballetfromopera

・ブルックナー:交響曲第3番ニ短調 WAB.103
 [1889年第3稿 ノヴァーク版]
・ブルックナー:交響曲第4番変ホ長調 WAB.104『ロマンティック』
 [1878-80年第2稿 ノヴァーク版]
 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団
 マリス・ヤンソンス(指揮)
rcobrucknersymph34
これも定番のRCOレーベルのもの。

<ベルリン・フィルと子どもたち[RHYTHM IS IT!]>
・録音開始時のサイモン・ラトルからベルリン・フィルへのスピーチ
・ストラヴィンスキー:バレエ音楽『春の祭典』全曲
 サイモン・ラトル指揮ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
・カリム・セバスティアン・エリアス:
 「ベルリン・フィルと子どもたち」映画スコア(小曲6曲)
 ゲルノート・シュルツ指揮
 アカデミー・オブ・ベルリン・フィルハーモニー
 ハビブ・セバスティアン・エリアス(P)
・Versteck Dich Nicht!
 ウィケッヅ フィーチャリング
 アカデミー・オブ・ベルリン・フィルハーモニー
rhythmisit「ベルリン・フィルと子どもたち」 <RHYTHM IS IT!>
これは映画音楽からのSACDですね。

ラフマニノフ:練習曲集『音の絵』より
・作品33より(第2、3、5曲)
・作品39より(第4、5、6曲)
ムソルグスキー/リムスキー:コルサコフ編:
・交響詩『禿山の一夜』(ピアノ用編曲:コンスタンティン・N.チェルノフ)
ムソルグスキー:組曲『展覧会の絵』
 サ・チェン(ピアノ)
sachenexhibition
ペンタトーンの新譜ですね(少し古くなりましたが。)

・シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番Op.35
・ドヴォルザーク:ヴァイオリンと管弦楽のためのロマンス へ短調Op.11
・ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲イ短調Op.53
 アラベラ・美歩・シュタインバッハー(ヴァイオリン、ストラディヴァリウス1716 "Booth")
 ベルリン放送交響楽団
 マレク・ヤノフスキ(指揮)
steinbacherdovrakconcert
これもペンタトーン。ジャケ買いしてもあたりそう(笑)

・J.S.バッハ:ブランデンブルク協奏曲[全6曲]
 シュトゥットガルト室内管弦楽団(without conductor)
tacetbrandenburg
これは今までのTACETのマルチチャンネルの面白い録音のものです。

J.シュトラウス2世:
・「朝刊」Op.279
・「皇帝円舞曲」Op.437
・「美しく青きドナウ 」Op.314
・「ウィーン気質」 Op.354
・「南国のバラ」 Op.388
・「宝のワルツ」Op.418
・「雷鳴と電光」Op.324
ウェーバー:
・「舞踏への勧誘」(ベルリオーズ編)
ヨーゼフ・シュトラウス
・「オーストリアの村つばめ Op.164」
リヒャルト・シュトラウス:
・楽劇「ばらの騎士」〜ワルツ(ライナー編)
フリッツ・ライナー(指揮)シカゴ交響楽団
waltzleiner

以上がSACD。次にCD(正確にはSHM-CD)
これだけですが、ジャケ買いかなあ(笑)

村治佳織/ポートレイツ
1. 戦場のメリー・クリスマス(坂本龍一 作曲/佐藤弘和 編曲)
2. タンゴ・アン・スカイ(ロラン・ディアンス 作曲)
3. ティアーズ・イン・ヘヴン(エリック・クラプトン&ウィル・ジェニングス 作詞・曲/佐藤弘和)
4. ジョンゴ(パウロ・ベリナティ 作曲)
5. エナジー・フロー(坂本龍一 作曲/佐藤弘和 編曲)
『ギターのための12の歌』より(武満 徹 編曲)
6. 星の世界(チャールズ C.コンヴァース 作曲)
7. インターナショナル(ピエール・ドゥジェイテル 作曲)
8. 失われた恋(ジョセフ・コスマ 作曲)
9. シークレット・ラヴ(サミー・フェイン 作曲)
10. サマータイム(ジョージ・ガーシュウィン 作曲)
11. 『ウェスト・サイド・ストーリー』組曲〜アイ・フィール・プリティ〜マリア〜アメリカ(レナード・バーンスタイン 作曲/ジョージ・モレル 編曲)
12. 夜想曲 第2番 変ホ長調 作品9の2(フレデリック・ショパン 作曲/フランシスコ・タレルガ 編曲)
13. 一億の祈り〜映画 『火垂るの墓』実写版より(谷川公子 作曲/渡辺香津美 編曲)
14. トロイメライ(ロベルト・シューマン 作曲/フランシスコ・タルレガ 編曲)
15. 愛のワルツ(ウルリック・ノイマン 作曲)
16. イントロダクション〜サンバースト(アンドリュー・ヨーク 作曲)
17. イン・マイ・ライフ(ジョン・レノン&ポール・マッカートニー 作詞・曲/イョラン・セルシェル 編曲)
 村治佳織(ギター)
murajiportraits

| gicorin | ソフト | 12:27 | comments(0) | trackbacks(0) |